栃木県・鬼怒川温泉近くのいちごがりスポット『日光ストロベリーパーク』レポート~2児ママ体験ブログ~

いちご狩りスポット 日光ストロベリーパークレポート 2児ママ体験ブログ

小学生の娘たちが、イチゴを食べたい!ということで、東京に住んでいるわが家は、格安レンタカーのニコニコレンタカーを借りて、栃木県の鬼怒川・日光近辺にあるいちご狩り『日光ストロベリーパーク』に行ってみました。

当日だったので当然予約はしておらず、電話したところ、当日予約もOKとのこと。

ただ品種は選べませんとのことでした。

ぶっちゃけ品種なんてどれがいいのかわからないし、食べれればなんでもええよね!(笑)というわけで出発しました!

ナビに住所を入れて車を走らせると細い看板があり、田んぼの間の細い道を進むと駐車場が見えてきました。

見上げると山々がそびえたって景色もよかったです。

鬼怒川・日光近くのいちご狩りスポット・ストロベリーパーク

受付の建物内は広くはないですが、とてもきれいな感じ。

栃木県日光・鬼怒川温泉近くのいちご狩りスポット・ストロベリーパーク

栃木県日光・鬼怒川温泉近くのいちご狩りスポット・ストロベリーパーク

受付とベンチ、トイレ、いちごにまつわるお土産が少し置いてありました。

受付で名前をいい、人数分を先払いしました。

大人も小学生も2,000円(税込み)でした。

行く時期により1800円~2000円の間位でかわるみたいですね。

3歳未満は無料のようです。

ちなみにPayPayか現金しか使えなかったので、クレジットカードは使えませんのでご注意ください。(2022年春時点)

ビニールハウスの中に入ると、12のレーン(場所)に分かれていました。

食べ放題30分。

行くと、グループを集めた段階で、スタッフの人が取り方などの説明をしてくれます。

「へたの上の部分をもって、スナップをきかせてプチっと取る。」と、おもちゃのいちごをもって説明してくれます。

12レーンまであり、私たちは6-12レーンの中で取ってくださいとのこと。

あと、蜜蜂が受粉しているので、蜜蜂の箱が各レーンに置いてあります。

ミツバチが飛んでくるかもしれませんが、追い払ったりしないで、そのままにしていれば何もしませんので安心してくださいとのこと。

種類は「スカイベリー」と、「とちあいか」。

たしか6-9レーンまでがスカイベリー、10-12レーンまでが「とちあいか」だったとおもいます。

いちご狩りの中になっているイチゴたち

いちご狩りの中になっているイチゴたち

奥の方が赤いものが多い、ということで、見たら本当にそうでした。

手前から皆取っていっちゃうとうことなんですかね。

いちご狩りの中になっているイチゴたち

いちご狩りの中になっているイチゴたち

スカイベリーの方がやや酸味があったかな?というのが個人的な感想ですが、どちらもおいしかったです。

いちごをいちご狩りの容器にいれた写真

ちなみに、娘が買ったお土産がこちら↓

栃木県産 とちおとめ使用 栃木 いちごドロップス

昔懐かしい感じですね!開けにくかったです。笑

東京から日帰りでも簡単に行ける日光ストロベリーパークはとってもおススメでしたので、ぜひ行ってみてくださいね♪

>>日光ストロベリーパークの詳細はこちら【楽天トラベル】

ヒルナンデスで紹介された一年中食べられるメロン狩りに行った体験ブログもよかったらご覧ください(^^♪

ヒルナンデスで紹介された千葉県・安田農園のメロン狩りを子連れママが口コミレポート~画像あり~

こちらの節約旅行のお役立ちブログもよかったら合わせてご覧ください(^^)/

自炊グッズで二泊三日子連れ格安旅行!節約できるのはいくら?実際の写真と金額を公開!

格安レンタカーか大手レンタカーか?ニコニコレンタカー2泊3日の金額を公開!

夏休みの旅行予約はいつから?家族旅行の宿泊費を節約する術を大公開!2児ママの体験ブログ~画像あり~

 

旅行
スポンサーリンク
うの 紗羅をフォローする
節約しながら旅行を楽しむ2児ママの子育て雑記ブログ

コメント