子ども部屋

子供部屋1

2人の子供の部屋は小さくても1人1人区切られているスペースをどうしても作りたくて、その要望を伝えました。
建築士は、その場所を玄関から入った左側に縦並びに作ることを提案してくださり、このアイデアには目からウロコでした!

上段

梯子をかけて上がると、小窓がついたベッドになっています。
長さは180cmくらいです。
ある程度、落ちないように柵があるのですが、小さいうちは念のため、高さのある柵を別途付けています。
マットレスをひいて使用しています。
カーテンレールと遮光カーテンをニトリでオーダーし、主人が後から設置しました。

下段

フリースペースです。高さは120cmくらいです。
狭いので勉強机は置かず、可動式の低いテーブルをオーダーで作りました。
ものが増えないように定期的に子供主体で、片付けををしています。
カーテンは上下段、二人分、計4ヶ所に独立して設置しています。

まとめ

狭くても自分だけの部屋があるのは、子供たちにとっては何よりの喜びのようです。
私も主人も、子供の頃に自分だけの部屋がなかったので、どうしても作ってあげたかった。
それを実現してくれた建築士に心から感謝しています。
たまにそれぞれの子供部屋で、軽食を持ってきて食べたり、音楽を聴いたりするのも、
小さい基地のようで、大人でもワクワクします(*^-^*)

間取り
スポンサーリンク
うの 紗羅をフォローする
東京都内で夢の注文住宅!9坪と10坪間の狭小住宅実践記

コメント