大きい土鍋でお米を炊くススメ

ご飯を炊くのに炊飯器より土鍋をオススメ❗️

理由

早い

簡単

美味しい

我が家には炊飯器がありません。もう15年くらいかな。ご飯を炊くときは、土鍋。最初は主人のこだわりでした。

最初は、炊飯器がないなんて絶対無理!と思っていましたが、10年以上続けると慣れてきます。😁

炊飯器より断然早いし、断然美味しい!ということを実感しています。

最初は、無印良品の茶色い3合用を愛用していました。ちなみに3合用と書いてあっても、5合くらいいけます。

長年使っていたのですがとうとうフタが割れてしまい、フタだけを購入することができなかったので、(今はもしかしたらできるのかもしれませんが)炊飯器のない我が家はどうしようかと考えたところ、冬のお鍋用の土鍋があるじゃないか!ということになりました。

ただ、お鍋用の土鍋を使ったことがなく、果たしてできるのか不安でした。

いざ火にかけてグツグツしてくると、、、フタの穴から蒸気がボワボワ溢れだし、周りがびちゃびちゃになり大慌て!

でもフタを開けると一旦おさまるんです。

なるほど・・わかったゾ・・ふふ・・(スパイファミリーのアーニャ風)

その後はブワーッとなる直前で、フタを少しあけ、おさまり、またブワーっとなり、フタを少しあけ、を繰り返し、火を消す。

これでそのまま放置。

完成です!

炊飯用の土鍋は、フタに蒸気の穴がないので、途中フタを開ける必要がありません。その手間は少しだけありますが、数分のコトで、あとは全く同じでした。

勝った・・!! と思いました。

その後、土鍋で炊けるなら炊飯用は要らないや!ということになり、今に至ります。

気になるのは、いわゆる大きめの土鍋で何合炊けるか?

色々試した結果、

10合まではいけました!一升❗️野球部か😆

ズボラな私でも吹きこぼれそうになった時だけフタをちょっと浮かしておさまったら閉じるを数回繰り返すだけ。

硬くなる❓硬くなりません。

芯が残る❓芯は残りません。

なぜ❓

芯が残るのは、水が全部なくならないうちに火を止めてしまうのと蒸らしが足りないからだと思います。

くっつかない❓くっつきません。

なぜ❓

くっつくのは、火が強いのです。強火にしてはダメです。

焦げ付かない方法は、ずっと中火にすることです👌

ポイント

浸水なし

お水は一合につき160ml←お米によくついてるやつ +もう1杯

火加減は中火のみ

5合なら15分炊いて、火を止めて、15分蒸らす

ぜひ、お試しあれ。

土鍋を洗った後は、底をよく乾かしてください。

ひび割れするのは、水分を含んだまま、火にかけるからです。

 

ところで、先日テレビで災害時に鍋でお米を炊く方法、というのをやっていました。

鍋で炊けない人がいるんだ!と思ったけど、炊ける人の方が少ないんですね。😄

感覚がおかしくなっている自分を知りました。😁

ちなみに、出産直後、電子レンジが壊れ、次引っ越すまで要らないよねーと主人の一言で、しばらく全ての温めを蒸し器でまかなっていました。

今は乳幼児フードを冷凍するの当たり前ですが、そんなわけで、我が家はそれができなかったので今考えたらよくやってたなとおもました。自分で自分を褒めてあげたい!なんちゃって(๑˃̵ᴗ˂̵)

以上、土鍋で簡単早い美味しいお米の炊き方でした。